« 制作記録4.14 | トップページ | 制作記録5.27 »

2011年4月20日 (水)

ASU-85発売!!

最近、心躍らせる新製品がないよな〜とボヤキながらwebを見ていたらトランペッターからASU-85が6月に発売の告知が!!
http://www.interallied.co.jp/01588.html

去年あたりにアナウンスがあり発売する事は知っていたが、久々に興奮させられた。

思い起こせば、今から28年前の1983年、中学2年生の時にホビージャパンの作例記事を参考にしながらスクラッチをした思い入れのある車輌であります。ブレブレの写真で申し訳ございませんが、完成したものは廃棄してしまって汚い写真しか残っていませんでした。たしか第13回東京AFVの会(信濃町の東医健保会館開催)に出展した懐かしい記憶があります。

Img_001

最近ではトラペのPT-76足回りを流用してスクラッチしようかなと思い、展開図など作成していたんですが、発売のアナウンスを知って制作は中止しました。そしてようやく6月に発売になり、待望のキット化です。

1

« 制作記録4.14 | トップページ | 制作記録5.27 »

コメント

こんばんは、お久しぶりです。
中学2年でスクラッチですか…
画像を見てもスゴイ完成度だと思われます。
いい意味で恐ろしい中学生だったのですね(笑)
この時期からの積み重ねが今のリベットさんの作品作りの
基盤になっているんでしょうか?
自分も見習って頑張らなくては…
なんだか製作意欲が湧いてきました。

kobaさん、いらっしゃいませ。
オッサンの想い出話につき合ってくれてありがとう!
写真がボケボケで分かりにくいですが、完成したものはそんな大した出来ではなかったんですよ。でも自分のの力量とかが分かって色々と収穫がありました。
こんな記事でもkobaさんの刺激となれば幸いです。この時代、kobaさんのような若いモデラーは貴重な存在なので、ガンバって良い作品を作ってください。( ̄▽ ̄)

「リベット」さんなので、レトロ車両一筋なのかと思いきや・・・結構、意外な車両がお好きなのですね。
私が中2の頃といえば、「色塗ってある!すげー」とか「この、ゴジラの皮膚みたいな戦車どうやって作るの?」という程度のレベルでした。その約1年後には、貴重なお年玉で、高価なイタラエレイ(現:イタレリ)など買い込んだりしていましたが、すぐにトミーと提携して安くなってしまいましたとさ。めでたしめでたし・・・ではない。
あと、ASU-85といえば、PANZERの表紙になった、雪原でアントノフ(An-12?)をバックにした美しい写真が印象的でした。

パッヘルベルのカノン砲さん、いらっしゃいませ。現用車輌も色々と好きなものが沢山あります。現用といっても80年初頭位までですけど。イタラエレイという呼び名もなつかしいですね。あの当時から比べれば、あらゆる(マイナー車輌を含め)キット化される昨今、昔から見れば良い時代になったものだと思います。いずれにせよこの車輌のキット化は私的にはうれしい事です。( ̄ー ̄)ニヤリ

リベットさん、こんばんは。

はじめまして。

k-wagenやMark VIII などは雑誌で拝見していてすごい模型をつくる人がいるな~と思っていましたがたまたま購入したアズムットのFCM 2Cを作るために色々と調べていたらここにきました。

このようなハイレベルのモデラーさんですのでとても参考にさせてもらっています。私はいろんなキットに手をだしてなかなか進みませんが最近、アキュレのリトルウィリーを作ってから少し古いタイプのタンクに興味がでました。

たいしたキットではないですがキットから何か情報が必要でしたら提供したいです。アズムットなんで・・・と思いましたが記念キットだけにいがいとキチンとしていますが説明書の手書きの片面1ページはさすがに厳しいです(笑)

あまり細部にはこだわらないのでストレートでくんで、できたら輸送貨車でもデッチあげようかと構想中です。

製作記楽しみにしています。

レベルが違いすぎて恐縮ですが情報交換などお互いに楽しんでいければいいなと思っています。

宜しくお願いします。

たーさん様、はじめましてこんにちは。こんな辺境のブログにコメントありがとうございます。最近は作業に集中してしまい、更新のほうはサボリ気味になってしまいました。2Cのほうは今月中には工作のほうは終わると思うので、一区切りつきましたらアップいたします。

アズムットのFCM 2Cを購入されたそうで、羨ましい〜!!私も探していたのですが結局、手に入らなくって現在にいたりました。
現在、制作中のものは細部にわたって作業中ですが、鮮明な資料が少なく??と思う箇所も多々にあり辻褄合わせで少々イメージ重視になり、あまり参考にはならないと思いますのが・・・(汗)寛大な目で見てやってください。

2Cのレジンキットは国内のモデラーの方の作例はあまり見た事がないので、私としても完成したものに期待したいと思います。輸送貨車とジオラマを作ったら迫力ありそうですね。

話は変わりますけど、もしかしてアキュレのインディペンデントあたりもお持ちですか?

今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

リベットさん、お忙しい中にコメント有難うございます。

2Cはスクラッチでもう工作終了とはすごいです!
キットでもなかなか手がつけられませんので(笑)

アキュレのインディペンデントはそれこそ今、製作しています。2Cの練習にと購入しましたがとてもカッコいいのでキチンと作るつもりです(笑)
まだ割れていた部品の再生とバリ取り段階ですが48コンというコンペに参加していて今月が締め切りなので少しそちらに時間を使っています。

来週からまたインディベントの作業を再開します。アキュレがリベットにこだわったと記載があるようにとても迫力のキットです。リベットさんの技術からすると私の模型はオモチャみたいですが完成したら是非、見てください!

アドバイス頂ければと思います。楽しみにしています!!

こちらこそ宜しくお願い致します。

たーさんさん、こんにちは。
アキュレのインディペンデントは私も持っていまして、次回作にでもと考えているところです。せっかく大枚をはたいて購入したので、たーさんさんの作例を参考にして作ってみます。(あくまでも予定です。作りたい車両が色々と、たまってきちゃって)

しかしこのレジンキットはパーツを見て思うんですが、車体なんか一発抜きで凄いですよね~!!気泡もまったくないし、レジンキットはたまに酷いものもありますからね〜。ではでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASU-85発売!!:

« 制作記録4.14 | トップページ | 制作記録5.27 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ